最近は海外英語留学の費用も随分とお安くなりました。

もちろん、1日のレッスン数やステイ先の宿泊先のグレードにも依りますが、フィリピンや台湾ですと、1ヶ月滞在して10万円~20万円の格安サービスも多くあります。

ところが、海外留学費がタダ(無料、0円)のびっくりサービスを見つけました。

それが、セブ島「0円留学」 ↓↓↓
 


そんな訳ない・・・ うさんくさい・・・ ですよね?(笑)

きっと、何か裏があるに違いありません!

おっさんも、そう思いました。

自慢じゃないですが、おっさん、疑い深いんです(笑)

そこで、 タダ(無料、0円)のからくりを調査してみました。

すると・・・納得の理由が。

どうやら、ステイ先で簡単なコールセンターのお手伝いをするというのが条件のようです。

なるほど・・・

たどたどしい英語でコールセンターのお手伝いをできるのか?という素朴な疑問は残るものの、一応もっともらしい理由が見つかり、おっさんも少し心が動いています。

おっさんも、週末ゆっくり説明を読んでみようと思います。

格安・マンツーマンなのに0円留学
 

追記:

コールセンターの仕事ですが、日本語での対応みたいですね。これなら、英語がまったく話せなくても全然問題ありませんね。^^

インターネット環境はありますか?

寮は全室Wi-Fi完備で、スクール内もWi-Fi完備の為、家でも学校でも、日本から持参するPCやスマートフォンをインターネットに繋げることができます。
また、近所の飲食店やデパートもFree Wi-Fiが多数完備されている為、外出時もインターネットの利用が可能です。

携帯電話は繋がりますか?

日本の携帯電話をそのまま利用する事も可能ですが、国際通話料金が発生するので注意が必要です。
LINEやFacebookの利用が可能な為、日本人留学生の多くはLINEの無料通話で日本国内にいる知人や家族と通話をしています。
音質も日本国内での使用時とほぼ相違ありません。

留学生は日本人だけですか?

当センターでの留学生は日本人のみとなります。
なので、友人も作りやすく、アットホームな雰囲気で安心してセブでの留学生活を送る事が出来ます。

到着後の出迎えはありますか?

空港まで車で迎えに行きますので、
ご自身でタクシーに乗って頂く必要はありません。
安心体制で寮までお送り致します。

部屋は選ぶ事は出来ますか?

原則2人部屋の寮を完備していますが、1人部屋希望の方は1人部屋の手配も可能です。
(別途料金を頂きます)
お気軽にスタッフにお申し付け、ご相談下さい。

英語が全く話せない初心者ですが大丈夫ですか?

日本人経営のスクールで、日本人スタッフも常駐している為、何かあった場合は日本語でのサポートも可能ですので、全く英語が話せない状態でも気軽に通える環境です。

留学中に病気や怪我をした場合はどうなりますか?

現地のクリニックと提携をしておりますので、安心の環境下で医師の診断を受ける事が出来ます。状況に応じて、日本人スタッフや日本語対応現地スタッフを帯同することも可能です。

VISAはどのようなVISAになりますか?

VISAは観光VISAとなり、観光VISAのまま勉強ができるSSP(Special Study Permit)や仕事ができるSWP(Special Working Permit)を取得します。

そのVisaで仕事をして問題無いのでしょうか?

現地にて仕事が出来るSWPという許可証を取得して頂きますので、仕事をして頂いて問題ありません。

食事がついていないのはなぜですか?

当校ではあえて食事付きにはしておりません。海外で実際にご自身の足で色々なお店で食事をしたりして頂くことも貴重な留学経験になります。周辺の安価でお勧めのレスントランも多数紹介しておりますので、ご安心ください。

生活費は大体いくらかかりますか?

人によりますが、生活費は平均すると1日500円~1,000円程度です。

洗濯はどうしたらいいですか?

洗濯はホテルのすぐ横にあるランドリーを使ってください。1kg当たり 29ペソ(約80円)です。

アクティビティなどはありますか?

月に一度アクティビティを開催し、アイランドホッピングやダイビングなどのリゾート体験や、貧困地域でのボランティア活動を通してセブ島の良さを体感して頂いています。

留学生が日本人だけでも日本語は上達しますか?

上達します。そもそも学校内の日本人比率は関係ありません。なぜなら、その学校にいる日本人が例え少数だとしても、結局その少数の日本人と一緒に行動することが多くなってしまうからです。結局は自分次第です。また、学校内は英語以外禁止になっておりますので、メリハリの効いた学習が可能です。

仕事はどのような仕事ですか?

日本の大手企業様からの業務受託による、日本語でのお電話対応となります。トークスクリプトやマニュアルが完備されておりますのでどなたでもできるお仕事です。お仕事の時間内で研修も行うので、コールセンター未経験者でも問題なくお仕事が可能です。

留学前にやっておいた方がいいことはありますか?

事前に最低限必要な予習の方法をアドバイスしたり、レッスンでよく出てくるフレーズをのプリントを事前にお渡ししておりますので、それができるように準備してください。

TESDAとはなんですか?

TESDAとは、フィリピン教育庁のことです。認定を受けるには「授業カリキュラム」「学校設立に関する法的書類」「経営・財政」など細かい審査にパスをする必要があり、フィリピン国内の優良な学校はこの認定を受けています。

留学して成功する人と失敗する人の違いはありますか?

目標設定があるかないか、目標に向かって自分自身が一生懸命努力できるか、が大きな違いです。目標設定をしっかりとして一生懸命勉強をしたら必ず英語力はついてきます。